寿退社と転職の挨拶とお祝い

団塊世代の定年退職と同時に団塊Jrの世代が寿退社や転職をする時期を迎えています。あと20年は働き盛り。価値ある転職をどう実現するか、転職後の生活の準備や再就職、再雇用情報など集めてみました。

   スポンサードリンク

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit
スポンサードリンク
  • [No Tag]

【団塊Jr.ニュース・気になる度:★】「エンデバー、帰還せよ」大型ハリケーン警戒、一日前倒し

<<<団塊Jr.気になるニュース度:★>>>

【参照記事■iza!】

「エンデバー、帰還せよ」大型ハリケーン警戒、一日前倒し

大西洋で今シーズン初めて発生した大型ハリケーン「ディーン=Dean」がカリブ海上で勢力を強め北上していることから、ブッシュ米大統領は18日、テキサス州知事の要請に応え、救助要員の派遣や支援物資の配給を可能とする非常事態宣言を出した。
 「ディーン」は18日現在、ハリケーンの強さを示す5段階の区分で、2番目に強い「カテゴリー4」。米国家大洋気象局は今後、もっとも勢力が強い「カテゴリー5」に成長する可能性があると警告している。
 ブッシュ大統領は一昨年のハリケーン「カトリーナ」上陸の際、事前の対応が遅れ、被害が拡大したことから強い批判にさらされた。そのため、今回は、早めの対策を講じたとみられている。
 「ディーン」は18日現在、風速60メートル以上の暴風雨を伴い、ジャマイカ、ドミニカ共和国、キューバなどカリブ海諸国を横断する形で、メキシコのユカタン半島に向かっている。
 現在の速度を保てば、米本土のテキサス州に23日ごろ上陸する可能性がある。
 テキサス州は、熱帯低気圧「エリン」による集中豪雨に見舞われ、6人の死者を出したばかり。
 一方、米航空宇宙局(NASA)は18日、「ディーン」の影響を避けるため、スペースシャトル「エンデバー」の帰還を予定より1日早め、21日に行うと発表した。エンデバーは、19日に国際宇宙ステーション(ISS)から切り離され、地球への帰還態勢に入る。
 (ロサンゼルス 松尾理也)
【記事URL】
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/disaster/78003/
スポンサードリンク
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Menu

スポンサードリンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。